Apache

706
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

イーソル - sirius

2018/10/17 (Wed) 12:00:30

祝 stop高!
師匠 有難うございま~す。

Re: イーソル - GeronimoMail URL

2018/10/17 (Wed) 14:41:28

癖の悪いやつじゃのー(^O^)

Re: イーソル - GeronimoMail URL

2018/10/17 (Wed) 14:52:51

比例取りの買いが増えませんね。
警戒しているのでしょうか。

Re: イーソル - sirius

2018/10/17 (Wed) 15:08:03

今日出たニュースじゃないですが、
今日は社長が日経CNBCに出演、司会者が出㎜そーが出資の事を言ってました。

デンソーがイーソルに出資、次世代車載用電子プラットフォームの開発を加速へ

http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1810/15/news031.html

Re: イーソル - sirius

2018/10/17 (Wed) 15:09:49

司会者が出㎜そーが出資の事(誤)

司会者がデンソーが出資の事(正)

Re: イーソル - GeronimoMail URL

2018/10/17 (Wed) 17:53:48

出㎜そー

新種の顔文字かと思いました。

新興市場は注意 - GeronimoMail URL

2018/10/17 (Wed) 14:46:00

今日は好調のようですが、最近は短期リバで終わるケースが多いようです。
今回はどうかな?

IPO - sirius

2018/10/17 (Wed) 02:36:13

4396システムサポートが 抜けてきたように思いますが。。。

Re: IPO - GeronimoMail URL

2018/10/17 (Wed) 08:46:40

要チェックや!

また始まった - GeronimoMail URL

2018/10/17 (Wed) 08:46:04

うんざり。

未知数の若さに賭ける、人を見る「家入流」、口は出さぬ師匠(STARTup人脈MAP) - GeronimoMail URL

2018/10/16 (Tue) 07:01:10

 経営体力に乏しいスタートアップが生き抜き花開くための知恵に「人脈」がある。起業家と投資家、経営者同士がつながり支え合う仕組みは新興ビジネスの土壌を豊かにする。クラウドファンディング仲介サイトのCAMPFIRE(キャンプファイヤー、東京・渋谷)を創業した家入一真氏(39)を中心とする「家入一門」は、そんな支援の輪の代表格だ。
 「創業の地に一回り大きく成長して戻れてうれしい」。六本木グランドタワーの37階。通販サイト作成サービス、BASE(ベイス、東京・港)の鶴岡裕太社長(28)は渋谷から移転した新オフィスで、この5年間余りを振り返る。
 2013年6月に再開発で立ち退くことになった六本木の雑居ビルには、フリマアプリのメルカリも入居していた。「(メルカリ創業者の)山田進太郎さんらが7階の『エリート階』にいて、その一つ下にぼくら若手の『もっとがんばろうね階』があった」
 専門知識を持たない個人でもネットで簡単にモノを売れるようにしたい。鶴岡氏の起業の原点で、厳しい下積み時代を精神的に支えたのは家入一真氏の存在だった。
 08年12月にGMOペパボを当時29歳と史上最年少でジャスダックに上場させるが、3カ月で社長を退任。11年にキャンプファイヤーを興した連続起業家(シリアルアントレプレナー)。家入氏に会った大半の人は「変わり者」との印象を持つ。
 11年、当時大学3年の鶴岡氏は創業間もないキャンプファイヤーにエンジニアとして働き始めたが、2カ月経過してもトップである家入氏の姿を見なかった。GMOペパボの上場で得た多額のマネーで飲食業を経営したり、六本木で豪遊したりしていると聞いていた。ようやく姿をみせた家入氏の仕事ぶりを見て印象を改めた。「ずっと一人で作業していた。ただ、自由な人だった」
 「家入さんは毎週のように何か新しいことを立ちげていた」。ユニバーサルバンク(東京・港)の鳥居佑輝社長(29)はこう振り返る。12年、家入氏はウェブサービスなどをつくるプロジェクト集団を立ち上げるとともに、シェアハウス「リバ邸」を六本木の雑居ビルに置いた。家賃は月2万~3万円。プロジェクトに参加し起業の夢を追う者が共同生活する。
 鳥居氏はキャンプファイヤーに出資するベンチャーキャピタル(VC)のイーストベンチャーズの社員として、リバ邸の運営に参加。住人だった鶴岡氏とルームメートとなり、共に新たなウェブサービスを作るために知恵を絞った。その成果として鶴岡氏は12年12月にベイスを設立。家入氏とイーストベンチャーズから数千万円を調達した。
 13年夏、鶴岡氏の元に家入氏から「福岡でサイバーエージェントの藤田晋社長に会うよ」と連絡があった。ベイスへの支援を頼むと、家入氏はツイッターですぐに藤田氏に連絡してくれ、2億円の出資につながった。
 設立から約6年。ベイスのサービスは60万店舗にまで成長した。六本木の新オフィスには、お祝いとして届いた白いコチョウランが並び、「CAMPFIRE代表取締役 家入一真」の立て札が飾られている。
 「僕にとって師匠のような存在。あの人に出会っていなかったらここにはいない」(駿河翼、鈴木健二朗)
人の輪が回す起業
 スタートアップ市場が活気づく理由に人脈があります。事業連携や資金支援が、一対一のつながりを超えて網状に広がり出しました。「スタートアップ人脈MAP」では、この新たな生態系(エコシステム)に迫ります。随時掲載。

  家入一真氏の横顔、一門、面のつながり、「利益は後、恩を次代に」

 ベイスの鶴岡裕太社長のほかにも、新ビジネスを軌道に乗せつつある伸び盛りのキャンプファイヤー出身者は多い。
 「家入氏の存在がなければまた起業しようとは思えなかった」。ソーシャルメディア解析のパスチャー(東京・港)の甲斐優理子社長(28)はこう話す。
 大学3年生のときにキャンプファイヤーでインターンとして働き、ネットビジネスの面白さに目覚めた。4年生の秋に家入氏らから出資を受け、東南アジアで服をネット販売する事業を立ち上げたが大失敗。生きていく気力を失いかけていた中、家入氏に「次にまた何かやるなら絶対に投資させてね」と励まされ、2016年6月にパスチャーを興した。
 「若者の資金ニーズに応えるサービスを手がけたい」。給与前払いサービスを手がけるペイミー(東京・渋谷)の後藤道輝社長(25)も16年にキャンプファイヤーで半年働いたことをきっかけに起業を志した。
 17年6月、神戸のイベントで偶然、家入氏と再会。エンジェル投資家の赤坂優氏(35)らからの資金調達が決まっていると話したところ、「僕も出したい」(家入氏)とその場で出資が決まったという。
 家入氏との出会いをきっかけに投資家の道を選んだのは大手ベンチャーキャピタル(VC)、500スタートアップスジャパンの吉沢美弥子氏(26)だ。大学2年生のときにキャンプファイヤーで働いた。当初は医療分野での起業も考えていたが、家入氏に「まずは情報発信から始めたら」と助言され、海外の医療ビジネスの情報を伝えるメディアを13年に設立。16年に売却した。
 今夏、2年ぶりに再会した。吉沢氏が勤めるVCとは投資方針は違うが、「家入さんは本当に未知数な人にかける。起業家への情報発信の仕方も参考になる」と話す。
 家入氏が11年ごろから本格的に始めたエンジェル投資は「人とのつながりの中で出す」のが基本だ。有安伸宏氏(37)、佐藤裕介氏(34)ら投資家仲間とお互いに案件を紹介しあう。株主になった後も「あとは頑張ってね」と励ますだけで、経営には口を出さない。
 「起業家の時間を奪うのではなく、与える側になりたい」。18年6月にはVCの「NOW」の設立を発表。共同創業者の梶谷亮介氏(40)はみずほ証券出身でGMOペパボの上場を支援していた頃からの付き合い。LINEやグリーなどから資金を調達し、最大50億円の投資資金を用意する。
 NOWは10月、オンラインカウンセリングを手がけるコトリー(東京・中央)と連携して起業家向けメンタルヘルス事業を立ち上げた。「挑戦を促すこととセーフティーネットはセットであるべきだ」。家入氏は多くの若手起業家を支援するなか、体調を崩す人を何度も目にしてきたことが背景にある。
 コトリーの桜本真理社長(35)と家入氏を結びつけたのはキャンプファイヤー出身の東藤泰宏氏(36)。東藤氏は11年に家入氏から出資を受け、うつ病患者向けのコミュニティーサイトを設立、15年に障害者支援のLITALICO(りたりこ)に売却した。りたりこは18年3月にサービスを終了、4月に引き受けたのがコトリーだった。
 家入氏と起業家、投資家を結ぶ線のつながりから、家入氏を媒介とした面のつながりへ。家入一門の人脈MAPは新ステージに入っている。

  引きこもり経験、29歳上場後すぐ退任

 家入氏とはどのような人物なのか。「とにかく器が大きい」(ペイミー後藤氏)。「どんな人も助けてあげようとする優しさがある」(ベイス鶴岡氏)。一門の者が絶賛する一方で、「連絡が取りにくい」「遅刻の常習犯」とルーズさを指摘する声も少なくない。
 ビジネスパーソンらしからぬ独特のスタイルは、その来歴が影響しているのかもしれない。中学生のとき、いじめが原因で学校に行けなくなり、家に引きこもった。高校に進学したが、すぐに中退。芸術大学を目指すも、父親の交通事故や自己破産で就職を余儀なくされた。勤務先には適応できず、「嫌なことから逃げるため、起業という選択肢しかなかった」。
 夢や野心があるわけではなく、自分の居場所を作るための起業だったが、商才には恵まれた。21歳の時に地元の福岡県で立ち上げたレンタルサーバー事業は、サービスがスタートした初月から黒字で、成長を続けた。
 GMOインターネットを率いる熊谷正寿氏からM&A(合併・買収)を持ちかけられたのが24歳の時。GMOの傘下に入り、08年12月にGMOペパボのジャスダック上場にこぎ着けるが、その3カ月後に「違う世界を見てみたい」と社長を退任する。
 上場に伴う株式の売却で手にした数億円を元手に飲食事業を始めるも、赤字が続き、2年も立たないうちに自己資金が底をつきかけた。「家入氏は終わった」と周囲から後ろ指を指され始めたころに始めたのが、ウェブサービスを立ち上げる活動とリバ邸の運営だ。
 自らが成功と失敗を繰り返しているシリアルアントレプレナー(連続起業家)。起業時に相談相手がいなかったからこそ、若い起業家の孤独や苦労を知る。
 空回りもある。12年5月、支援プロジェクトの一つとして、ある女子大生の学費をクラウドファンディングで募るサイトを開設。2日で約100万円を集めたが、学生が既に退学になっていたことなど企画の説明不足に批判が集中しネット上で大炎上した。14年に東京都知事選に立候補したのも「若者の居場所をつくりたい」との思いが根底にあったようだ。ネットを駆使して若者の政治参加を呼びかけたが、16人中5位で落選した。
 今の家入氏の起業家支援への思いは一層強くなっている。「自分の利益を捨ててでもスタートアップのエコシステム(生態系)を大きくしたい。その恩を次の世代につなげていく。ロールモデルを増やしたい」
 社名のキャンプファイヤーの由来は「企画者のプロジェクトに火をともす」。これまで1万6000件以上のプロジェクトを支援し、流通金額は80億円近くに達する国内最大級のサイトに成長した。エコシステムは着実に大きくなっている。

1978年生まれ、福岡県出身    
中学時代から登校拒否、引きこもりを経験。高校を中退    
父親に買ってもらった中古パソコンでプログラミングに没頭    
山田かまちにあこがれ、画家になろうと東京芸術大学を目指す    
予備校の費用をまかなうため、西日本新聞の営業所で住み込みの配達員として2年間働く    
1度目のセンター試験は願書を提出し忘れ失敗。翌年の受験では1次試験に寝坊    
デザイン会社などを経て、01年にレンタルサーバー業を手がけるマダメ企画を設立    
03年に社名をペーパーボーイ(新聞配達員)から取ったpaperboy&co.(ペーパーボーイアンドコー、現GMOペパボ)に変更    
 08年12月、当時29歳と史上最年少でジャスダック上場。3カ月後に社長を退任   
  ▼社長退任発表時の写真。左は現GMOペパボ社長の佐藤健太郎氏  
   11年にCAMPFIREを創業。GMOペパボの取締役も退任 
   14年の東京都知事選に立候補、16人中5位で落選。選挙資金のためクラウドファンディングで700万円以上を集めたことも話題に 
   大勢の前で話すのが苦手。左利き

新興―TKP、今期一転減益に、大塚家具株で特損。 - GeronimoMail URL

2018/10/16 (Tue) 06:40:30

 貸会議室大手のティーケーピーは15日、2019年2月期の連結純利益が前期比37%減の13億円になるとの見通しを発表した。2%増を見込んでいた従来予想から一転、減益となる。17年11月に取得した大塚家具の株式について、株価下落に伴い評価損8億2100万円を18年3~8月期に特別損失として計上した。
 売上高から経常利益までの予想は変えなかった。売上高は前期比20%増の345億円、経常利益は17%増の37億円と過去最高益を見込む。
 同日発表した3~8月期連結決算は、売上高が前年同期比26%増の176億円、経常利益が16%増の24億円。運営する貸会議室が増え、稼働率も好調だった。大塚家具株に関する特別損失を計上し、純利益は5億9600万円と62%減った。
 大塚家具との提携については「あらゆる可能性を検討しているが、現時点で具体的に決定した事実はない」(社長室)という。

新興―人件費がかさみ、最終赤字5.25億円、マネフォ12~8月。 - GeronimoMail URL

2018/10/16 (Tue) 06:41:12


 マネーフォワードが15日発表した2017年12月~18年8月期の連結決算は、最終損益が5億2500万円の赤字だった。技術者などの採用が進み人件費がかさんだ。法人向けサービスを中心に販売が好調で、赤字幅は前年同期から約2億円縮小した。売上高は62%増の31億円。法人向け会計サービスが85%伸び、全体を押し上げた。前期末から約100人を新たに採用し、人件費が膨らんだ。

恋するクラシック - GeronimoMail URL

2018/10/15 (Mon) 21:39:54

http://www.bs4.jp/koisuruclassic/

クラシックに興味のない人でも楽しめます(^^♪

イーソル4000円 - GeronimoMail URL

2018/10/15 (Mon) 09:09:12

とりあえずゲット!
さあ、どうだ。

Re: イーソル4000円 - sirius

2018/10/15 (Mon) 11:06:55

少し買いました。
後場から 下げたら もう少し買ってみま~す

Re: イーソル4000円 - sirius

2018/10/15 (Mon) 14:50:10

値動き荒いですね

Re: イーソル4000円 - GeronimoMail URL

2018/10/15 (Mon) 17:38:15

最近のIPOは癖が悪いですね。(-"-)

サウジの記者 - sirius

2018/10/15 (Mon) 13:30:49

今日はこの話題でいっぱいですhttps://www.fnn.jp/posts/00403137CX

ココム規制 - sirius

2018/10/12 (Fri) 13:31:56

私の友達のヘッジファンドの話によると
売られたきっかけは 大きなヘッジファンドがFANGを大量に売りに行ったからですが
理由は 中国に対する大規模な規制が出る懸念だそうです。
冷戦時代のあったココム規制のようなものが出る可能性があるといっています。
直接は ペンス大統領の演説から
しかしFANGが売られてるのは アップルのスパイチップの話以降です。
とすると セキュリティの銘柄は まだ いけそうですね

Re: ココム規制 - sirius

2018/10/12 (Fri) 16:01:59

アップルのスパイチップ
ペンスだ副大統領の演説
以降 中国に対する見方が変わったのかもしれません

今までは 不平等に対する経済制裁でしたが
今度は ドロボーとは 取引しない 皆取引しないに

-------------------------------
ペンス副大統領の演説

https://www.newshonyaku.com/usa/20181009

Re: ココム規制 - sirius

2018/10/15 (Mon) 10:52:43

ペンス副大統領の演説以降
中国に対するusのステージが変わったと思います。
中間選挙以降 もっと強烈になると思います。

今晩 usで 半年に1回の為替操作認定国の発表があります。
ひょっとすると中国が認定かもしれません

イーソルの長谷川社長「3年で売上高2倍目指す」 - GeronimoMail URL

2018/10/13 (Sat) 12:19:11

 自動車向けを中心とする組み込み機器の基本ソフト(OS)を開発するイーソルが12日、東証マザーズ市場に上場した。買い注文が膨らんで上場初日は取引が成立せず、公開価格(1680円)の2.3倍となる3865円まで気配値を切り上げた。
 取引終了後に記者会見した長谷川勝敏社長は「3年で売上高を2017年12月期の2倍となる150億円を目指したい」と述べた。主なやりとりは以下の通り。
 ――上場初日は買い気配のまま初値がつきませんでした。
 「投資家から高い評価をいただいた結果だと思っている」
 ――今後の成長戦略は。
 「自動運転の普及に伴って、コネクテッドカー(つながる車)向けの機器の需要が増える。当社が開発する車載用OSと、グーグルやアマゾンなどが提供するアプリケーションサービスとの連携も進むだろう。そうした流れに沿って車載用OSの販売を伸ばしていく。あらゆるモノがネットにつながる『IoT』の広がりで、プリンターやカメラなどへの導入拡大も期待できる」
 ――上場で調達した資金は何に使いますか。
 「まずは研究開発に使いたい。18年3月に子会社化したフランスの会社では、技術者を雇って研究開発を進めている。システム開発に必要となる優秀な人材獲得のため採用にも力を入れたい」
 ――業績の目標は。
 「3年後には売上高を17年12月期の2倍となる150億円程度にしたい。売上高営業利益率の目標は現在の約6%から10%以上に引き上げる」
 ――株主還元についての考えは。
 「上場後すぐの株主還元は考えていない。まずは研究開発や採用に重点をおく。2~3年以内には配当を検討したい。あわせて2~3年後をメドに東証1部への上場を狙いたい」(松本桃香)

Re: イーソルの長谷川社長「3年で売上高2倍目指す」 - GeronimoMail URL

2018/10/13 (Sat) 12:23:03

フランスということはルノー日産系列でしょうか。

観光、成長のけん引役に、日韓ビジネスフォーラム - GeronimoMail URL

2018/10/12 (Fri) 08:39:24

観光、成長のけん引役に、日韓ビジネスフォーラム、JTB総合研究所社長野沢肇氏、ハナツアー社外理事兼慶熙大学教授辺正雨氏。

 日本経済新聞社と韓国の毎日経済新聞社は10日、第33回日韓ビジネスフォーラムをソウル市で共催した。「観光産業の競争力」をテーマにJTB総合研究所の野沢肇社長と、韓国旅行大手のハナツアーの辺正雨(ビョン・ジョンウ)社外理事兼慶熙大学教授が講演した。日韓両国で観光産業が経済成長のけん引役になるとの認識で一致した。(ソウル=山田健一)

  JTB総合研究所社長 野沢肇氏 欧米豪開拓 両国で協力を

 日本のインバウンド(訪日外国人)は2012年から毎年2桁の伸びを示し、17年に12年比3倍以上の2870万人に達した。18年は3200万人を超えると予想する。日本政府は30年に6000万人まで引き上げる目標を掲げている。
 訪日外国人の増加は、日本国内の消費も活性化させ、17年の消費額は4・4兆円となった。この国内消費をサービスの輸出と考えれば輸出額として自動車の完成車に次ぐ規模で半導体や自動車部品、鉄鋼を上回る。製造業が伸びないなかインバウンドが外貨を稼ぐ重要産業になりつつある。
 成長の背景には、政府のリーダーシップがある。海外プロモーションに加え、ビザ(査証)発給条件の緩和、免税販売の拡大、民泊の関連法整備、国際会議の誘致などの施策を官民一体で進めてきた成果が出ている。
 世界経済フォーラムのダボス会議は、観光運営における競争力を2年ごとに発表している。15年に9位だった日本は17年のランキングでは欧州の観光大国スペイン、フランス、ドイツに続く4位と高い評価を受けた。
 ただ、日本への来訪者は中国と韓国からがそれぞれ約25%。台湾と香港、東南アジアを含めると約85%をアジアが占める。今後は滞在期間が長く、消費額も大きい欧米豪からの訪問者を増やす必要がある。欧米豪の旅行者の開拓という共通の課題を抱える日韓両国が協力してプロモーションすることを提案したい。
 旅行市場に影響を与える4つのトレンドに着目したい。まず「宿泊施設の多様化」だ。京都は、古民家や寺院の宿坊など多様な宿泊施設が注目されている。宿泊施設は訪問先での体験を補助する重要な要素だ。
 2つ目は「デジタル端末の活用」。市場の開拓へデジタルメディアの活用は欠かせない。3つ目は「地方の魅力の発信」。地方には土地に根ざした生活文化があり、それ自体が独自の観光資源になる。最後は「格安航空会社(LCC)網の拡充」。日本の地方空港は発着枠にまだ余裕があり、輸送能力の増加が期待される。
 訪日外国人客6000万人達成は簡単ではない。韓国とも切磋琢磨(せっさたくま)しながら、観光地の魅力を高めることが大事になる。

  ハナツアー社外理事兼慶熙大学教授 辺正雨氏 政策実行 トップが先頭で

 韓国は観光収支の赤字が大きい国だ。2013年以降、一度も黒字を出したことがない。韓国の国民人口約5000万人のなかで、17年は延べ約2600万人が海外旅行に出かけた。一方、日本は約1億2000万人の人口に対して、海外旅行に出るのは1800万人前後しかいない。観光収支の改善に向けて日本をベンチマークすることは意味があると思う。
 日本は、今後の産業はサービス産業がリードするとの認識が強い。観光が産業に占める影響力を良く認識している。人口の減少による国内消費額の落ち込みを観光客の増加によって補おうという明確な発想がある。
 JTB総合研究所によると、日本の人口1人あたりの国内消費額は年間124万円。高齢化で人口が減るのは避けられないが、外国人旅行客を8人増やせば、人口が1人減ることに伴うマイナスをカバーできるという。韓国も日本と同じように地方経済が活気を失っており、参考にできると思う。ソウルと済州道(島)、京畿道以外の地域の魅力をどう訴えるか、韓国の観光産業の大きな問題だ。
 安倍晋三首相のもとで、日本は観光政策の実行力が増したようだ。観光政策を決める大事な会議を日本は安倍首相が自ら主宰し、迅速な意思決定と実行につなげている。
 具体的には、日本の場合、観光政策を議論する会議が3つあり、一番下には専門家と民間事業者が改善点や要望をまとめるワーキングチームがある。その上に国土交通省の事務次官が主宰する政策の実務者による会議があり、一番上に首相主宰の会議がある。国のトップが会議を率いることの効果は見逃せない。
 韓国では公式の観光会議は大統領の下に位置する首相が主宰する年2回の国家観光戦略会議しかない。以前の政権では大統領主宰だったため業界の中には「格下げ」との見方もある。また、会議で政策を精査する際、日本は翌年以降の改善にいかす目的で問題点を指摘する。韓国のように誰かの責任を追及するために問題点を洗うわけではないこともポイントだ。
 日本は経済低迷の打開策として観光に着目し、成果を出している。観光は、製造業などに比べても雇用の間口が広い。韓国の現政権にはこうした意識が薄いように見受けられ残念だ。

  韓流 第3次ブーム到来 日本のファン層 拡大がカギに

 10日にソウルで開かれた「日韓ビジネスフォーラム」では、足元で訪韓日本人客が回復しつつある理由を問う声があった。これに対し、JTB総合研究所の野沢肇社長は「現在は第3次韓流ブームの始まりにある」との認識を示した。
 世界的に人気を集めている男性音楽グループ「防弾少年団(BTS)」は日本にもファンが多い。「インスタ映え」するとして注目度が急上昇した、チーズと鶏を使った韓国の料理「チーズタッカルビ」への注目もあり、8月に同国を訪れた日本人は約6年ぶりに月間30万人を超えた。
 野沢社長は韓流ドラマなどがけん引した過去2回の韓流ブームについて「ファンが特定のターゲットに偏っていたため、一過性で終わった」と持論を展開。今回も「日本の女子高生中心のファン層を広げないと、再び一過性で終わる可能性がある」と警告した。
 質疑応答に登壇した旅行大手ハナツアーの朴相煥(パク・サンファン)会長は、韓国政府の縦割り行政の弊害を指摘した。文化体育観光省が観光産業を管轄する現在の仕組みについて「農業やIT(情報技術)も大事なコンテンツのはずだが、(省内に)文化や体育だけが観光との風潮があるのではないか」と述べ、政府に柔軟な政策の立案と実行を求めた。

Google chrome - GeronimoMail URL

2018/10/11 (Thu) 23:09:46

PCでニュースサイトを開いているだけなのに50%を超えるCPU使用が頻発します。
ちなみに同環境下のファイアーフォックスでは数%です。

裏でせっせと情報収集をやっているのでしょうが、こんなことをやってもなにも感じないのかな?

グーグルの時代もそろそろ終わりかもしれませんね。

PS:ファイアーフォックスはクロームよりも倍以上高速です。

東証、障害招いた「想定外」 - GeronimoMail URL

2018/10/11 (Thu) 16:55:17

東証、障害招いた「想定外」、メリル顧客の高速業者引き金、注文外データ1000倍、回線切り替え不発。

 日本株の売買インフラを担う東京証券取引所で9日に起きたシステム障害の原因が徐々に分かってきた。東証によると原因は「ある証券会社からの通常の1000倍を超える電文送信」。背景を探ると海外の超高速取引業者(HFT)の存在と、彼らが日本株売買で存在感を高める中、脆弱な体制も問題として浮かび上がる。
 「まさかサイバーテロか」。9日午前7時半すぎ。東証のシステム部は最初の異常を感知した。証券会社の発注システムと東証の取引サーバーをつなぐ回線に大量の「電文」が流れ込んだのだ。
 電文とは、ログインや取引をする時にシステム間で発生するデータのやり取りを指す。顧客と証券会社間、証券会社と東証間で取引開始時に毎朝発生する。それ自体は通常だ。問題はなぜ1000倍もの頻度で東証のシステムに流れ込んだのかということだ。
 東証が名を伏せた「ある証券会社」はメリルリンチ日本証券。「ノーコメント」とするが、関係者の話からは顧客の海外HFTが浮かび上がる。
 HFTはコンピューターを駆使し過去の値動きを統計的に分析、1秒に数百万回の高頻度売買を行う。その業者がログインしようとしたところ、何らかのプログラムミスか、システムに入れなかったことでログイン動作が繰り返されたようだ。
 HFTとメリル間のやり取りがそのまま東証のシステムに入った理由はこの業者の「DMA」という取引形態にある。「ダイレクト・マーケット・アクセス」の略で証券会社に売買を委託せず、直接東証に注文が入る。
 東証にとって「落とし穴」だったのは、それが売買注文でなくログインという業務データだったことだ。過去の誤発注やシステム障害などを経て、注文データに関しては証券会社側も東証側もシステムを守るプログラムは強固になっている。だが今回のような注文に関係ないデータの大量送信は想定外だった。
 これが引き金となり東証と証券会社をつなぐ4つの回線の1つで障害が発生。「まだ3回線ある」。そんな東証の楽観を覆したのが、証券会社側で頻発した「切り替え不能」の事態だった。
 万一のバックアップのため、東証は証券会社に対し4回線中最低2回線との接続を義務付けている。午前8時前から東証は証券会社に回線の切り替えを要請し始めた。「マニュアルに基づき淡々と切り替えた」という証券会社もある。だが、取引が始まった午前9時すぎ。ネット上で個人投資家の苦情が広がった。「ログインできない」「注文を出せない」――。
 投資家にとっては、使っている証券会社が切り替えできたか否かで明暗が分かれた。切り替えられたのはネット証券や外資系証券。障害が起きたのは野村、SMBC日興、みずほ、三菱UFJモルガン・スタンレーなどの大手証券だ。
 両者の違いの一つは規模。野村など大手は店舗経由の取引とネット取引の両方を抱え、投資家別や手法別に回線が複雑だ。東証の切り替え要請が出た午前8時前後は既に顧客注文が入り始めており「この時点で注文が流れる回線の切り替えは不可能」(大手証券のシステム担当者)だった。
 一方、運用ミスとの指摘もある。あるネット証券の社長は「大手はシステムベンダーに設計を丸投げしており、切り替え時の設定変更や人員対応を普段からしていなかったのだろう」と話す。
 人工知能(AI)やアルゴリズムが進化する時代に、東証が想定しない投資家の行動が増える可能性は高い。資本主義を支える市場インフラの運営者として東証は新たな課題を突き付けられた。

損失負担巡り係争の可能性。

 東証の障害は10日は復旧し、売買は通常通りできるようになった。だが、前日に投資家が本来意図した取引ができず損失を被った可能性は残る。証券会社は自社のミスと認める場合、「過誤訂正」の手続きをとり顧客に補償する必要がある。いち早く被害把握を終えたSMBC日興証券の場合、今回の障害での処理訂正件数は2万5000件に上るという。ただ、証券会社側には今回は「非はない」(大手幹部)との意見が多い。
 負担を被る証券会社の対応次第では、東証と要因をつくったメリルリンチ日本証券などと係争に発展する可能性もある。
 9日は前の日の中国株安を受け、売り注文が膨らみ日経平均株価は314円下落した。東証株価指数(TOPIX)先物の売り注文上位にメリルリンチ日本証券の名もある。4681枚を売り越し、夜間取引なども含めれば1000億円超だ。
 一方、金融庁が東証に対し金融商品取引法に基づく報告徴求命令を出していたことが10日、わかった。障害が起きた根本的な原因の分析や、バックアップのためのシステムへの切り替えがうまく進まなかった詳しい理由の報告を求める。

2018/10月限OP最終値 - GeronimoMail URL

2018/10/11 (Thu) 15:52:20

記念


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.